フローリング貼替費用

高い!」

と思っているあなた

 

工期短縮・コスト削減の上貼りフローリングリフォームシステムのNaoss(ナオス)システム施工店となりました。

 

今までフローリングの貼替は今のフローリングを剥がして、新たなフローリングを張るというやり方でした。そのため、剥がしたフローリングの廃材処分、剥がすための手間がかかり、費用もかさみました。

 

また、マンションのフローリングに多く使われている「L-45」と呼ばれる遮音フローリングは、普通のフローリングと違い柔らかいため、上貼りが難しいフローリングでした。その代わりとして、主にフロアータイルと呼ばれる硬質塩ビタイルを貼っていました。

フロアータイルは木質系の柄も豊富なので見た目の違和感もあまり有りませんが

床暖房の入った床には貼れない(製品による)

浮きや、すき間ができやすい

等の問題がありました。

 

これらの問題を、ナオスフローリングを使用することで解決することができます。

ナオスフローリングは、

✔今の床にそのまま貼れます!

✔床暖房が施工された床でも貼れます!

✔遮音フローリング(L-45)の上からでも貼れます!

✔部分貼替もできます!

→「ナオスシステム」の詳細はこちら

 

そのまま貼れるから、廃材処分費も剥がす手間も時間もかかりません。

今までのフローリングの貼替工事では、6帖間の貼替えで12万円ほどの費用がかかっていました。

それが、ナオスフロアーならその40%引きの7万2千円(税別)で施工できます。ただし現場の状況によっては施工できない場合もあるので、事前に現地調査を行います。

もちろん事前調査に費用は掛かりません。

そして今なら初めてのお客様に限り、6帖(10㎡)を6万円(税込)で施工させていただきます。

 

フローリングの貼替費用が高くて、いつの間にか先延ばしになっているようなら、まずは1部屋から試してみませんか?

傷んだフローリングをそのまま放置してしまうと、傷みはどんどん進行します。

そうなってしまうと、上貼りできなくなってしまい普通のリフォームのように費用がかかってしまいます。

早めの決断がコスト削減のコツです!

 

分からないこと、気になる点など、お気軽にご質問ください!

 

今すぐフリーダイアル(0120-856-815)

又は→お問い合わせフォームからお問い合わせください。